大相撲本場所

大相撲本場所

本場所(ほんばしょ)は、財団法人日本相撲協会によって定期的に行われる大相撲の興行である。力士の場合、技量審査の性質があり、勝ち越し、負け越しの星数、および勝敗の結果により番付の昇降を伴う。 2014年現在は1年に6回行われており、うち東京の両国国技館で1月(初場所)、5月(夏場所)、9月(秋場所)の3回行われる。残り3回は大阪の大阪府立体育会館で3月(春場所)に、名古屋の愛知県体育館で7月(名古屋場所)に、福岡の福岡国際センターで11月(九州場所)に各1回行われている。

1場所は15日間連続で行われ1日目は「初日(しょにち)」、8日目は「中日(なかび)」、最終日にあたる15日目は「千秋楽(せんしゅうらく)」と呼ばれる。本場所の土俵進行(土俵入りや力士呼び出しの順序)は奇数日目が東方から、偶数日目が西方からとなっている。

開催月 正式名称 通称 開催地 会場
1月 一月場所 初場所 東京都墨田区 両国国技館
3月 三月場所 春場所 大阪市浪速区 大阪府立体育会館
5月 五月場所 夏場所 東京都墨田区 両国国技館
7月 七月場所 名古屋場所 名古屋市中区 愛知県体育館
9月 九月場所 秋場所 東京都墨田区 両国国技館
11月 十一月場所 九州場所 福岡市博多区 福岡国際センター
  • Wikipediaのデータを引用、参考に作成しました。
  • 各会場のリンク先は、Wikipediaのページです。
  • データは、2014年5月現在のものです。
2014年05月28日
Top